新福島駅の中古マンションを探す

新福島駅の中古マンションの特徴

JR東西線新福島駅の特徴って?
所在地/大阪府大阪市福島区福島5丁目9

JR『新福島駅』は、大阪市福島区福島5丁目9番先にある駅です。1997年(平成9年)にJR東西線尼崎駅から京橋駅間の全線開通と同時に設立されました。「平家物語」に記載されている故事にちなんだ「逆櫓の松」が駅のシンボルです。駅の構造は出入り口のある1階、改札口がある地下1階、1面2線のホームがある地下2階となっています。駅構内はエレベーター・エスカレーターの他に、車椅子専用リフトも設けられた、バリアフリー設計です。『新福島駅』に接続する阪神電鉄『福島駅』は地下から直接繋がっていないので、一度地上に出る必要があります。また、徒歩4分の場所にJR大阪環状線『福島駅』もあります。駅から徒歩2分の場所には、2008年(平成20年)に「ほたるまち」がオープン。堂島川のほとりに建てられた、新しいタイプの複合施設です。「ABCホール」「堂島リバーフォーラム」の2つのホールに、商業施設の「堂島クロスウォーク」、「朝日放送」で構成されています。その他にも、国内外の美術の偏向を幅広く紹介している「国立国際美術館」やプラネタリウムが人気の「大阪市立科学館」、「ザ・シンフォニーホール」などの芸術・音楽鑑賞が楽しめる施設が多数あります。駅周辺の福島区は、交通の便も良い都心部ながら、堂島川や大きな公園もある落ち着いた環境です。学校も多数あり、スーパーや病院など生活に必要な施設が揃っているのもこのエリアの魅力。都心の便利さと自然を感じられる環境を兼ね備えた、住宅地としても人気の高いエリアです。

お問い合わせフォーム

下記の入力フォームに必要事項をご記入の上、「確認」ボタンをクリックしてください。
必須マークの項目はご記入をお願いします。

物件の条件
ご希望内容
質問内容などをご自由に記入してください。
必須メールアドレス
必須お名前
フリガナ
ご住所
必須電話番号
プライバシーポリシーに同意のうえ、送信してください。

新福島駅と同じ沿線の駅の情報