大阪天満宮駅の中古マンションを探す

大阪天満宮駅の中古マンションの特徴

JR東西線大阪天満宮駅の特徴って?
所在地/大阪府大阪市北区東天満2-10

JR『大阪天満宮駅』は、大阪府大阪市北区東天満2丁目10番先にある駅です。1997年(平成9年)に設立されました。地下2階構造で、地下1階からは地下鉄谷町線・堺筋線にも接続しています。駅名の由来ともなっている「大阪天満宮」は駅から徒歩3分。奈良時代にこの地に祀られた大将軍社が起源です。菅原道真公の死去から約50年後の949年、村上天皇により菅原道真が祀られたのが天満宮としての始まり。判明しているだけでも7度の火災に遭っており、現在の本殿は1843年(天保14年)に再建されたものです。毎年7月に行われる天神祭は、日本三大祭として知られ、駅周辺も多くの人で賑わいます。祭りのメインイベントの1つである「陸渡御」の際には、約4キロを約3,000人が行列し、その風景は圧巻の迫力です。「大阪天満宮」のすぐ裏側にあるのが「天満天神繁昌亭」。毎日落語を公演している定席として、関西では戦後60年ぶりの復活となりました。昼・夜で公演内容が異なり、若手からベテランまで多彩な寄席を見ることができます。JR『大阪天満宮駅』から歩いて10分ほどのところにあるのは、緑豊かな「中之島公園」。公園の中央にあるバラ園は、13,000平米の広さを誇り、東西約500mにわたって、およそ3,700株のバラが楽しめます。公園内には他にも、東洋陶磁美術館や中央公会堂、大阪府立中之島図書館、大阪市役所があり、行政拠点と市民の憩いの場が共存する広大な空間です。地元民に愛される「大阪天満宮」の玄関口としても機能している駅です。

お問い合わせフォーム

下記の入力フォームに必要事項をご記入の上、「確認」ボタンをクリックしてください。
必須マークの項目はご記入をお願いします。

物件の条件
ご希望内容
質問内容などをご自由に記入してください。
必須メールアドレス
必須お名前
フリガナ
ご住所
必須電話番号
プライバシーポリシーに同意のうえ、送信してください。

大阪天満宮駅と同じ沿線の駅の情報