大阪駅の中古マンションを探す

大阪駅の中古マンションの特徴

JR環状線大阪駅の特徴って?
所在地/大阪府大阪市北区梅田3丁目1-1

JR『大阪駅』は、大阪市北区梅田3丁目1-1にある駅です。1874年(明治7年)に設立されました。駅の構造は、商業施設が併設された地下1階、各改札とショッピングモールを有する1階、桜橋・中央・御堂筋口へと繋がる中2階、各ホームと商業施設の入った2階、南北連絡橋・連絡橋口へと通じる3階からなっています。市バスを利用する際は、1階の南東側に広がるバスロータリーからとなり、南側からはタクシーの乗車が可能です。JR高速バス・阪急バスは駅1階の北西側から乗降できます。駅を挟んで南北にそれぞれ「サウスゲートビルディング」「ノースゲートビルディング」があり、2011年(平成23年)の開業を機に、駅も含めた総称として「大阪ステーションシティ」と命名されました。商業施設やオフィスの他、クリニックや映画館などの多様な種類の店舗を備えている複合施設です。駅の北側には2013年(平成25年)に「グランフロント大阪」がオープン。「北館」「南館」「うめきた広場」などで構成され、200を超える店舗が入っています。駅周辺は、国際都市となることを目標に2003年(平成15年)ころから再開発が進められてきました。「大阪ステーションシティ」「グランフロント大阪」は、新しいまちづくりの一端を担っています。また、JR『大阪駅』の御堂筋口から北東に歩いて5分ほどの距離には、阪急『梅田駅』があります。加えて、JR『大阪駅』の南東側には谷町線『東梅田駅』を始め4つの駅が徒歩圏内にあるため、通勤や通学にも適したエリアです。

お問い合わせフォーム

下記の入力フォームに必要事項をご記入の上、「確認」ボタンをクリックしてください。
必須マークの項目はご記入をお願いします。

物件の条件
ご希望内容
質問内容などをご自由に記入してください。
必須メールアドレス
必須お名前
フリガナ
ご住所
必須電話番号
プライバシーポリシーに同意のうえ、送信してください。

大阪駅と同じ沿線の駅の情報