西大橋駅の中古マンションを探す

西大橋駅の中古マンションの特徴

大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線西大橋駅の特徴って?
所在地/大阪市西区新町1丁目28-11

長堀鶴見緑地線『西大橋駅』は、大阪市西区新町1丁目28-11にある駅です。1997年(平成9年)に長堀鶴見緑地線大正から心斎橋間を延伸した際に開業しました。なにわ筋と長堀通の交点に位置する。駅名はかつて長堀川(現在は埋め立てになっている)に架かっていたなにわ筋の橋「西大橋」に由来しています。2010年(平成22年)には可動式ホームの柵の使用も開始されました。駅の構造としては、島式になっていて1面2線を有している、地下駅になります。改札口は大正寄りの1か所のみとなっています。駅の周辺には、「オリックス劇場」があり、「大阪厚生年金会館大ホール」をリノベーションし、音響から照明などを最新の設備に更新されて、2012年4月に再オープンしました。外観は以前の備前焼のタイルをそのまま利用して、イメージを保たれている、素晴らしい建物です。ポップスからクラシック、または演劇など様々なジャンルに対応している劇場なので、『西大橋駅』は幅広い年齢層の方に利用されています。そして『西大橋駅』から徒歩5分程の位置には、若者から絶大な人気を誇るEXILE TRIBEのショップ「EXILE TRIBE STATION 大阪店」もあります。東京と大阪にしか店舗が無い為とても貴重なので、ファン達の間では聖地とも呼ばれるような場となっているそうです。また大阪の二大繁華街とも言われる「難波」への移動時間も10分程度と大変便利です。音楽鑑賞からお買い物まで楽しめると言えます。近隣の駅は、『西長堀駅』や『阿波座駅』です。

お問い合わせフォーム

下記の入力フォームに必要事項をご記入の上、「確認」ボタンをクリックしてください。
必須マークの項目はご記入をお願いします。

物件の条件
ご希望内容
質問内容などをご自由に記入してください。
必須メールアドレス
必須お名前
フリガナ
ご住所
必須電話番号
プライバシーポリシーに同意のうえ、送信してください。

西大橋駅と同じ沿線の駅の情報