大阪市営地下鉄御堂筋線の中古マンションを探す

大阪市営地下鉄御堂筋線の特徴

大阪市営地下鉄御堂筋線の特徴って?

『新大阪』駅から『天王寺』駅を直線で結ぶ大阪市営地下鉄御堂筋線は、日本初の公営地下鉄。停車駅の『梅田』駅、『難波』駅、『天王寺』駅は大阪市街地である淀屋橋や心斎橋などの繁華街にアクセスでき、通勤、通学などに便利で利用者が多い路線です。 『梅田』駅では阪急電鉄阪急線と阪神電鉄阪神線(阪神本線)に運転系統が分断されています。また、『淀屋橋』駅で京阪電鉄京阪線に、『難波』駅で南海鉄道南海線と近畿日本鉄道近鉄線、阪神なんば線(阪神線)に、『天王寺』駅で近鉄線に運転系統が分断されています。大阪市営地下鉄御堂筋線は5大私鉄の本線・幹線の起点、終点駅すべてに停車します。 『梅田』駅、『難波』駅を船場、島之内経由で結び、『天王寺』駅、『新大阪』駅の鉄道結節点も経由します。大阪市のほとんどの地域を南北に縦貫する路線です。 『梅田』駅は大阪随一のターミナルで、島之内や大阪市役所のある『淀屋橋』駅があり、船場の中心に位置する船屋センタービル近くの『元町』駅、島之内にある心斎橋筋商店街近くの『心斎橋』駅があります。御堂筋線内で最大規模の駅となる『天王寺』駅からは、ヤンマースタジアム長居やキンチョースタジアムがある長居公園にアクセスできます。近辺には『長居』駅や『我孫子』駅があり、交通アクセスも良く便利なエリアです。 イオンモール堺北花田の近くに位置する『北花田』駅、『新金岡』駅を経由して南海高野線と泉北高速鉄道線につながり、終着駅の『中百舌鳥』駅に到着します。 平日ダイヤは終日まで、編成中程の車両(6号車)に女性専用車両があります。ただし、土曜日、休日は終日一般車両となります。『天王寺』駅と『心斎橋』駅にはホームドアが2015年(平成27年)3月1日までにすべて設置されました。

大阪市営地下鉄御堂筋線の駅一覧

大阪市営地下鉄御堂筋線の新着中古マンション情報